親子で使えるプレゼント~年代別でおすすめをご紹介~

家族と一緒に使えるものをプレゼントされると、嬉しさも倍増すると思いませんか?みんなで使ってくれていると分かったら、贈った側も嬉しくなります。

今回は、そんなアイテムをご紹介します。家族の中でもとくに『親子』の組み合わせに注目して、親子で仲良く使えるものを選んでみました。

子供の年代に注目!生活に役立つプレゼントを選ぼう

子供だけに向けたプレゼントなら、欲しがっていたオモチャや珍しいものを贈れば十分ウケを狙えるでしょう。親御さん相手なら、好みが分からなくても無難なお菓子やお酒である程度喜んではもらえそうです。

しかし、どうせならもっと喜んでもらえるものを贈りたいと思いませんか?親御さんもお子さんも使えるものをプレゼントすれば、実用性もあって長く愛用してもらえます。

プレゼントを選ぶ時のポイントは、お子さんの年齢に合ったものにすること。小学生のお子さんがいるお宅に贈る場合は、大人の好みばかりを見ていては喜んでもらえません。

親子で使えるプレゼントとしておすすめのものを、お子さんの年代別でまとめてみました。是非参考にしてみてください。

乳幼児とお母さんへプレゼント

乳幼児とお母さんへのプレゼントに、何となく赤ちゃんグッズを選んでしまってはいませんか?確かに服やよだれかけ、オモチャはたくさんあると便利です。でもそれは、部屋に置き場がなくなってしまったり、誰かと被ってしまう可能性が高いです。

おまけに、実際に使うのは赤ちゃんだけです。可愛い服を着た我が子を見るだけでも喜んでもらえますが、あくまで赤ちゃんに贈られたプレゼント。お母さん個人で喜んでくれるようなアイテムとは言えません。

そこで、乳幼児とお母さんへプレゼントするなら、バスグッズがおすすめです!

とくに入浴剤なら、水の色や香りも変わって、不思議な現象に赤ちゃんは大はしゃぎ。美容成分入りのものを選べば、子育てでお疲れ気味なお母さんの肌と心を優しくケアしてくれます。

管理人のおすすめは、こちらの薬用入浴剤です。

nyuyokuzaimama
>>『【薬用】ママになったら選ぶ入浴剤』詳細ページへ

実際に子育てされているママさんが集結して開発したという入浴剤。そのため、女性にとって嬉しいのは勿論、母として安心して使える『赤ちゃんに優しい』成分しか使われていません。

温泉に近付けた商品ですが、硫黄成分を含んでいない点にも注目。風呂釜を傷めないので、残り湯は洗濯に使えて経済的です。節約上手なお母さんも、これなら喜んでくれます。

手軽な5個パックもあるので、お風呂上りに大活躍するバスローブとセットでプレゼントする手もあり。

また、お母さんやお父さんなど、ご家族に敏感肌の人がいるご家庭には、赤ちゃんにも使える洗濯用洗剤もおすすめです。ただ無添加というものではなく、選び方を工夫すると親子で喜んでもらえます。

たとえば、こちらの洗濯用洗剤、ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ。

dolcibolle 

>>『ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ』詳細ページへ

洗濯機で洗った時、衣類へ洗剤が残留する可能性を考慮して作られた洗濯用洗剤です。通常は雑貨扱いとなる洗剤を、肌に優しいものを作りたいという考えから、化粧品レベルの品質を目指したとのこと。

そのため、敏感肌な方や赤ちゃんのいるご家庭でも安心して使えます。天然由来成分で作られているので、添加物を気にする方にもプレゼントできます。

しかもこのナチュラルウォッシュ、20倍に薄めると食器用洗剤としても使用可能。口に触れる食器にも使用できるくらい安全なのです。10倍に薄めれば家のお掃除にも使えて、これ1本で家庭内のあらゆる場所に使えるとなれば、省スペースにもつながります。

赤ちゃんの服はこまめに着替えさせる必要もあって、洗濯物がたまりがち。単純な消耗品でも喜ばれますが、安全性も考えてプレゼントすると、さらに好印象です。

幼稚園や保育園の兄弟姉妹がいる家庭へのプレゼント

出産直後は何かとお祝いでもらうことの多かった子供服。でも幼稚園に入る頃には、おじいちゃんやおばあちゃんがプレゼントしてくれるくらいになっていませんか?

兄弟の多かった人や親戚に歳の近い子がいた人は、もらったとしてもお下がりだった、という経験も少なくありません。

親の立場からすれば、子供が多い家ほど服を譲ってもらえるのは嬉しいもの。ちょっとくらい色があせていても、どうせ汚して帰ってくるんだし、と譲ってもらった服をついつい子供に着せてしまいます。

でもお下がりって、経験者からするとあまり嬉しくないことの方が多いんです。色が好みじゃなかったり、好きでもないキャラクターが描かれていたり、小さい子だと男の子用を女の子が、女の子用を男の子が着せられることもあります。

そこで、この年代の子へは洋服をプレゼントすることをおすすめします。とくに兄弟姉妹がいるお宅なら、使い古しじゃない自分専用の新品の服、というだけで喜んでもらえます。
kidshuku

>>『おそろいお出かけ服専門店Corva』詳細ページへ

こちらの『Corva』さんは、お揃い服の専門店。親子お揃いの服も販売されているので、兄弟姉妹だけではなく、親子でお揃い服をプレゼントすることもできます。

価格もそれほど高価ではないので、気軽にプレゼントしてあげられる上、普段着として愛用してもらいやすいです。ほとんどの商品で80cm~150cmまでのサイズ展開となっています。赤ちゃん用ロンパースもお揃い商品が販売されているため、多少歳が離れた兄弟でもお揃いにしてあげられます。

しかもこちらのCorvaさん、お父さん用もあります!大抵の親子お揃いは母子というパターンが多いのですが、こちらならイクメンなお父さんにも可愛いお子さんとお揃いの洋服をプレゼントできます。

小学生~中学生がいる親子へプレゼント

お子さんが小学生や中学生に上がると、たちまち始まるのが人間関係の悩み。女の子はおしゃれにも目覚める時期なので、洋服選びだけでも大変です。

友達はああなのに、それに比べて自分は……とコンプレックスを抱え始める子も少なくありません。とくに顕著なのが、外見の悩みではないでしょうか。

幼稚園や保育園の頃は同じような服装と見た目だったのに、気が付けば友達はあんなに可愛くなっている。女の子によくある悩みです。その原因を探ってみると見えてくるのが、ムダ毛やニキビの存在

最近は小学生のムダ毛ケアは珍しくありませんし、ニキビに関しては、男女どちらも深刻な悩みとなっています。そこでおすすめなのが、外見を磨けるプレゼントです。

たとえば、この無痛脱毛エステ。


bihadatumou
>>『痛くないハイパースキン脱毛【ハーズ新宿店】』詳細ページへ

従来の『毛に電流を流して焼く』脱毛とは違い、毛の生え変わり時期に光を当てることで毛が生えないようはたらきかける方法です。そのため痛みを感じることはなく、お子さんも施術を受けることが可能となっています。

照射される光はコラーゲンを活性化させる効果もあると言われており、脱毛しながら美肌になれる特徴を持っています。アトピーやニキビのある人、敏感肌の人でも使用できる点も魅力的です。

最近は小学生でもおしゃれに気を使うのが当たり前な時代。体毛が濃いお母さんは、子供が遺伝で昔の自分と同じ恥ずかしい思いをしていないか気が気ではありません。

事情を知っている親友やご兄弟は、こっそり親子で行けるこの脱毛エステをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。他人にも夫にも言い辛い悩みを解決できるエステは、きっと喜んでもらえます。

ムダ毛よりもニキビの悩みが深刻そうなお子さんがいる家には、こちら↓の美顔器がおすすめです。

beluluclassy

>>『超音波美顔器【美ルルクラッシィ】
』詳細ページへ

本来は女性の肌のくすみ解消のために開発された商品ですが、その洗浄力がニキビの原因となる毛穴奥の汚れを綺麗に取り除いてくれます。女の子は勿論、ニキビで悩む男の子にもおすすめです。

ニキビで悩んでいるのは男の子も同じ。お母さんにプレゼントして、「ニキビ対策にも使ってみて」と親子での使用をすすめてみてはいかがでしょうか。

強い殺菌力のある薬剤を使用した洗顔剤はかえって肌にダメージを与え、ニキビが治りにくい状態にしてしまいます。毛穴の洗浄ができるこちらの美顔器なら、天然成分の専用ジェルのみでOK。鉱物油や香料も使用されていないので肌に優しく、安心して使用できます。

思春期にさしかかる中学生は、お母さんと出歩くのを恥ずかしいと思う子も多いです。一緒に皮膚科に行くのが恥ずかしいという子も、家でお母さんの美顔器を借りるケアなら難しくありません。中学生に多いニキビの悩みを、プレゼントでこっそり解決させてあげましょう。

高校生がいるご家庭へのプレゼント

高校生ともなると、おしゃれは当たり前。髪の色を染める子も珍しくない年齢となります。この年代には服やコスメを相談なしに贈るのは難しいものです。

好みや肌との相性もあり、下手をすると一度も使ってもらえないままになる可能性もあります。男の子も中高生からファッションに目覚める子は多く、今までのように部活で使えそうなスポーツシューズを贈っても喜んでもらえないかもしれません。

この年代の子がいる親子には、老若男女共通の悩みを解決できるアイテムのプレゼントが効果的です。たとえば、髪の悩み。染めすぎてパサパサになった髪やゴワゴワした髪は、大人だって嫌なもの。

就活や進学で面接が絡んでくると、髪のせいで第一印象が左右されるのは避けたいものです。不衛生に見える飛び出た短い毛や、だらしなく見える癖っ毛を、少しでも柔らかく綺麗なものにしたいと誰もが思います。

そこで、アミノ酸シャンプーをプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。

shampooamino

>>『ハイビスカス生まれの無添加シャンプー』詳細ページへ

アミノ酸シャンプーは頭皮や髪への刺激が少なく、必要な皮脂を残して優しく洗ってくれる特徴を持っています。フケで悩んでいるお父さん、髪にコシが欲しいお母さん、部活の汗をすっきり流したいお子さん、家族みんなで使えます。

ハイビスカスは美容系ハーブティーにも入れられています。他にもヤシ油やサトウキビなど天然成分がたっぷり配合され、余計な添加物は含まれていません。

家族で使える大容量サイズも発売しているので、是非プレゼントしてあげてください。高価なシャンプーは良い成分を使っていると分かっていても、なかなか自分では購入しようと思えないもの。

プレゼントで贈ると、かなり喜ばれるアイテムなのでおすすめです。

子供が成長した家庭へプレゼント

子供が大学生や専門学校生、あるいは社会人へと成長したなら、そろそろ大人用アイテムのプレゼントを考えましょう。よくあるのが進学祝いや入社祝いを兼ねた高級文房具のプレゼントやスーツのプレゼントなどです。

しかし、最近では機能性文房具も多く、高級なだけの文房具やスーツではいまいち喜んでもらえないのが現実です。

無難なのが食べ物ですが、お高い食べ物を贈るだけではお中元やお歳暮じみてしまいます。食べ物を贈るにしろ、普通の商品ではなく健康食品などの付加価値がついたものを選ぶようにしてみてください。

たとえば、娘さんがいるご家庭なら、美容に良いドリンクなどが喜ばれます。

drinkmorinaga

>>『パセノールドリンク』詳細ページへ

こちらのパセノールドリンクは、美容成分たっぷりで、母娘で使えるのでおすすめです。大手お菓子会社が作ったものなので、味も品質も信頼できるものです。実は以前、私も飲んだことがあるのですが、クセもなく美味しいドリンクであっという間になくなってしまいました。

リンゴ酢が入っていて味はさっぱりしているので、疲れ気味なお父さんや息子さんにも喜んでもらえます。公式サイトからはお試し用パックが安く購入できるので、プレゼントする前に手軽に試飲することもできます。

市販のラッピング袋に1~2個だけ分けて、遊びに来た主婦友達へのお土産にするのもおすすめです。

高齢のご家族がいる家庭や女性の多いご家庭には、こちらのオリゴ糖もおすすめです。




>>『【養蜂堂 どっさんこ オリゴ便】』詳細ページへ

高齢になると、内蔵のはたらきが低下。それなりに野菜中心の食事を意識していても、便秘になりやすい体質となってしまいます。女性の場合は年齢を問わず、便秘の悩みは尽きません。

市販の便秘薬を使用すると一時的には解消しますが、いつまでも効果が持続するものではない上、毎日薬を飲むと腸がダメージを負ってしまいます。便秘薬の多くは腸に異物が入ったと認識させ、無理やり腸をぜん動させる成分が入っているため、あまり飲まない方が良いのです。

オリゴ糖は、腸内の善玉菌を増やす格好のエサとなるもので、腸にダメージを与えるものではありません。市販の便秘薬が腸を無理やり動かすのに対し、オリゴ糖は腸が動きやすい環境を整える、体に優しい天然由来成分です。

しかもこちらのどっさんこオリゴ便なら、善玉菌である乳酸菌も一緒に配合。善玉菌を別にとるより効率が良いです。日本人の体に合った乳酸菌なので、やみくもに乳酸菌飲料やサプリを飲むより安心できます。

便秘解消としてプレゼントするのは抵抗がありますが、「カロリーの低い甘味料」や「健康食品」としてなら贈りやすいですよ。公式サイトでは1週間おためしセットがあるので、先にご自身で試してみるのも手です。

コメントを残す

このページの先頭へ